2015年8月19日水曜日

8月20日 お休みします。

展示会で横浜、原宿まわりなので一日外出です。
ご了承お願いします。

2015年8月16日日曜日

BMXタイヤ オデッセイとかプリモとか

 PRIMO WALL 1.85とWALL2 2.125
減らない硬い走るの3拍子揃ってますが、
重い蹴りにくいという難点も。
スタイルに合わせてどうぞ。

フラットランドの定番と言えばこちらもメジャー
オデッセイ「FREQUENCY」です。
太いの細いの両方来ました。

2015年8月14日金曜日

ERマガジン 11号



TBPR-MAG-011 : ER No.11
¥600(+tax)
Release:2015.08.14(Fri)
EVISEN VIDEO特集AR機能搭載

COVER | SEIMI MIYAHARA | Quick Ollie | Photo : Shinsaku Arakawa

:::CONTENTS:::

Special Articles : EVISEN VIDEO
絶えず話題を生み出して来たブランドだからこそ期待が高まる初のフルレングスビデオリリースを控えたEVISEN。今号で、初めて明かされる機密文書と共に代表の南勝己氏にインタビュー!更に特集ページにはAR機能搭載!逸早く予告編をチェック!
Skater : HIROKI MURAOKA
オールラウンドに攻め、クイックかつスムーズなボードコントロール力を持つTrafficライダーの村岡洋樹。ストイックな彼がここまでどうやって上り詰めたか?更にこの先どこへ向かって行くのか?トータル8ページにわたるロングインタビュー。
Skater : RYOTA ABE
若手の中でも一際目立つビッグトリッカーである阿部涼太。十代からメディアに露出し続けて来た彼がまた何かを企んでいる様子。今まさに勢いに乗っている涼太を昔から良く知るVolcomのチームマネージャー斉藤孝吉氏によるインタビュー。
Feature : KP TOKYO
東京アンダーグラウンドシーンにおいて、密かに頭角を現している若手のクルー特集。
100%真夜中のストリートをプッシュのみで撮影したMarimoの写真と共にお送りする。
Tour : SNACK JAPAN TOUR
サンフランシスコを拠点とするデッキカンパニーSNACKのJAPAN TOUR特集。
関東エリアから関西エリアに入ったと同時にER取材班が同行!神戸、大阪でネイサン・ポーターと若手のロジャー・クレブスのライディングを押さえた。
Brand : AREth
先月フルレングスビデオをリリースし、10周年を迎えたドメスティックシューズブランドAREth特集。スケートライダーのライディング写真と共に設立当初のエピソード等、代表のLB氏にインタビュー!
Distributor : KUKUNOCHI
5BOROやPOLAR、MAGENTAなど今最も話題性のあるブランドをディストリビュートるKUKUNOCHI。5BOROのプロライダーとして活躍したのちに立ち上げた代表 漆間 正則にインタビュー。
Cinematographer : MIKE MANZOORI
多くのスケートビデオプロジェクトに関わり続け、現在はetniesの専属ビデオグラファーである巨匠マイク・マンズーリ氏のインタビュー。etnies JAPAN TOURで来日中、取材に答えてくれた。
Photographer : WADAPP
丸山晋太郎、弟子、村岡洋樹などの写真を10年以上、様々なスケートマガジンで露出し続けている日本のフォトグラファーWADAPP氏のインタビュー。
Photo Gallery : ISEKI, WADAPP, MURAKEN, SHINSAKU, SERGEJ VUTUC, SIMOYAN, NORI, SHOHEI
8人のフォトグラファーによる13ページでお送りするフォトギャラリー。
Music : KIREEK
DJの世界大会で5連覇する快挙を成し遂げたDJ YASAとDJ Hi-Cからなるターンテーブル・ユニット、KIREEK。スケーターとも親交の深いラッパーNAGAN SERVERによるインタビュー。
Music Review : NAGAN SERVER
スケーターがクルージングしながら聴けるミュージックをNAGAN SERVERチョイスでご紹介。
Blue Corner : YUTA MISAWA, SHOGO ZAMA
今回のブルーコーナーには、埼玉の三澤祐太と横浜の座間翔吾が登場!

2015年8月10日月曜日

ARES タイヤ

いくつかある定番タイヤのひとつどころか、今となっては「THE ONE」になりかかねないARESの「A-CLASS タイヤ」

欠品しておりました1.90と併せて最速最クイックな1.75も来ました。
1.75(410g) 1.90(500g) 各3200円

HIDDEN BMX

今号から有料になりました。950円

が、元から高い記事のレベルが跳ね上がっております。

以下引用

<第1特集>
Feature Special Interviews & Riding Photos of BMX Riders from the origins of BMX
本場アメリカが産んだBMXライダー達
Dakota Roche ダコタ・ロシェ
Lahsaan Kobza ラシャーン・コブザ
Kris Fox クリス・フォックス
Terry Adams テリー・アダムス
Tyrone Williams タイロン・ウィリアムス
<第2特集>
日本BMX界の「ストリート」「フラットランド」「レース」「パーク」など各ジャンルの注目ライダーインタビュー
Miki Iibata 飯端美樹
Moto Sasaki 佐々木 元
Nobuhiro Pegy Masuda 増田"PEGY"信宏
Ken Matsumoto 松元 謙
Umihiko Asano 浅野 海彦
Daisuke Daniel Yoneta 米田ダニエル大輔

<Creators Interviews>
Nate Wessel ネイト・ウェッセル
X-GAMESをはじめとするスケートパークビルダー

PERSPECTIVES feat. Daisuke Suzuki
BMXを撮り続けるフォトグラファーすずき大すけインタビュー

<Column>
「好きこそものの上手なれ」 by 伊藤 悠吾 ----ストリートBMX界の兄貴分、伊藤 悠吾によるまさかの「釣り日誌」
「A MAN'S WEEK」 by 船生 光 ----とあるBMXフォトグラファーの一週間
「ルーツ」 by 竹生泰之 ----King of Ground代表、『ENCOUNTER』マガジン編集長
「1/30」 by DOKO ----映像による新たな表現を試みるDOKO
「路地裏日記」 by Pegy ----ストリートの裏側のひととき
「Xpress」Session2 by Koh Yoshida ----アート/音楽とのコラボレーション

<Photo>
HIDDEN BMX LOCAL SPOT
HIDDEN BMX RIDING PHOTO
<How to>
HOW TO MAINTENANCE ----BMXの組み方、メンテナンス方法
HOW TO TRICK ----ストリート、フラットランドで最初に取り掛かるトリック紹介
BMXブランドガイドAtoZ ----数多いBMXブランドをA to Zで総数35ブランドを一挙にご紹介

HIDDEN BMX Vol.4 RENEWED ISSUE
907円 + TAX(税込980円)
フルカラー100ページ
ISBN 9784434209109
C0075 ¥907E(税込980円)